泌尿器科・形成外科・包茎手術・性病治療・早漏治療は名古屋市中区「栄駅」すぐのアモーレクリニック

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

MENU

新着情報
news & topics

アモーレクリニック HOMEメンズマガジン | 風俗店には性病のリスクがいっぱい!お店やサービス別にかかりやすい性病を知ってリスクを減らそう!

2021.06.01
風俗店には性病のリスクがいっぱい!お店やサービス別にかかりやすい性病を知ってリスクを減らそう!

性病に感染する男性の多くは、その理由に「風俗店で遊んだこと」を挙げます。

 

男性のなかには、風俗で遊んだあとにペニスに違和感があると「性病に感染したのでは?」と心配になって、慌てて病院に駆け込む、なんて人も。

 

そういった男性が100%性病に感染しているわけではなく、風俗で遊んだ罪悪感や「風俗=性病」といったイメージが脳内で膨らんだ結果として「なんだか調子が悪い気がする」といった思い込みによるもののケースも、意外にあるのです。

 

ただし本当に性病に感染している場合もありますので、風俗で遊んだあとに性器に違和感があったら病院に行くのは間違ったことではありませんよ!

 

風俗に行かない女性にとっては「なんでそんな思いまでして風俗で遊ぶの?」と疑問に思うかもしれませんが……。

 

風俗店で溜まった性欲を発散するのは、ストレス解消にもなりますし決して悪いことではないとも言えますが、結果として性病に感染してしまって自分が苦しい思いをするのはイヤですよね。

 

そもそも風俗店と言っても、その業種形態によってサービスの内容も違いますし、当然リスクのある性病も変わってくるもの。

 

そこで今回は、さまざまな風俗店のサービス内容と感染する可能性のある性病についてご紹介していきます。

 

コノお店ではアノ性病に気を付けて!風俗店別性病リスクをご紹介

一言で「風俗店」とまとめてしまいましたが、日本の風俗はサービスによって実に細かく分類されている部分があります。

 

特に細かいサービス内容などを気にしだしたら、その分類の細かさは留まるところを知りません。

 

そこで代表的な業種での分類になりますので、ご了承ください。

 

「セクキャバ」ではキスに注意しないと性病感染のリスクが!

「セクキャバ」は「セクシーキャバクラ」の略であり、正確に言えば風俗店とはみなされていません。

 

風俗店とみなされていないのは、女性が男性を射精させるようなサービスが存在しないためです。

 

そのため他の風俗店に比べて性病感染のリスクは少ないのですが、キスのサービスがあるお店はちょっと注意が必要。

 

「咽頭クラミジア」「淋病」「梅毒」といったウイルスは喉に潜んでおり、唾液交換をするようなキスを介して感染する可能性があります。

 

特に口の周りや唇に発症する「口唇ヘルペス」は非常に感染力が高いため、注意しなければなりません。

 

多くの男性が次々訪れる「ピンサロ」は「性病の宝庫」と呼ばれる危険地帯!

「ピンサロ」は、個室ではなく広いフロアにソファーが並び、そこで男性客が女性からサービスを受ける形式の風俗店。

 

セックスはなしで、主に女性が口や手を使って男性を射精させます。

 

個室もなければ時間も短いので、数千円でサービスを受けられるお店が多いので人気がある風俗店ですね。

 

もちろん口とペニス、粘膜同士が接触するわけですから、すべての性病に感染する可能性がありますが、特にクラミジア、淋病、ヘルペスなどが多いようです。

 

なによりも「ピンサロ」は、金額が安いぶん、次から次へ女性は男性と接触してサービスをおこなうため、そのぶん男性から性病をもらいやすく、感染させやすい環境となっているのが恐ろしい部分ですね。

 

「ヘルス」「デリヘル」はセックスはしないけれど性病の危険はある!

「ヘルス」は店舗があり、その個室でサービスをおこなうお店で、一方「デリヘル」は店舗がなく、男性の自宅やホテルなどに女性が行ってサービスをおこなう形式のお店です。

 

サービス内容はほとんど同じで、セックス以外はほぼなんでもアリなのが「ヘルス」「デリヘル」の特徴。

 

そのぶん粘膜の接触も多いわけで、こちらもピンサロと同じくあらゆる性病に感染する危険性があります。

 

特に「デリヘル」は、警察にちゃんと届け出をしていない非合法のお店も存在しており、義務付けられている性病検査についてもおこなわれていない可能性があるので、注意が必要です。

 

「ソープランド」は唯一セックスありの風俗店!海外のお客も多い点に注意!

「ソープランド」は、日本では唯一セックスができる風俗店ですが、当然あらゆる性病にかかる危険性が存在します。

 

特に「生中出し」と称して、コンドームを着用しないセックスをおこなっている女性もいるため、そんな女性にサービスしてもらうのは危険性がさらに高くなると言えるでしょう。

 

さらに「ソープランド」は、そのサービスの良さから海外でも評判が高く、観光旅行のついでに遊んでいく海外男性も多くいます。

 

その結果、海外から持ち込まれた性病が女性に感染し、さらにそれが日本の男性にも拡がってしまうケースも見られています。

 

風俗店で性病にかかるリスクを減らすためにはどんなことが考えられる?

風俗店で遊ぶ以上、性病のリスクは避けられません。

 

しかしできるだけ、性病に感染するリスクは減らして風俗店で遊びたい、というのが多くの男性の本音でしょう。

 

そこで風俗店で性病に感染するリスクをできるだけ減らすために、男性ができることについて紹介していきます。

 

風俗店で遊ぶときもコンドームを最初から最後まで装着する

コンドームは100%ではありませんが、性病のリスクを減らしてくれます。

 

しかしプレイの途中からコンドームを装着しても、性病予防としての効果はありません。

 

粘膜同士の接触や、性病のウイルスを含んだ体液との接触を避けるためには、プレイに入る前からコンドームを装着しておき、プレイが終わるまで外さずにいなければならないことを覚えておきましょう。

 

またコンドームでは、キスによる性病の感染は当然ながら防げませんので、キスは避けましょう。

 

特に口唇ヘルペスは感染力が高いですし、咽頭クラミジアや喉に淋菌が感染している場合などは女性にあまり症状が出ないため、本人も感染に気付かずに男性に感染を拡げてしまう可能性が高くなります。

 

きちんとした営業許可を受けて性病検査をおこなっている風俗店で遊ぶ

風俗店は開業するに当たって届けを出す必要があり、さらに営業許可を受け続けるためにはお店で働く女性が定期的に性病検査を受ける必要があります。

 

そのため、きちんとした営業許可を受けている風俗店は、女性がきちんと性病検査を受けているため、比較的遊んでも性病に感染するリスクは低くなる、と言えるでしょう。

 

風俗店のなかには営業許可を受けずに営業しているお店もあり、そのようなお店は当然女性の性病検査もしっかり受けている可能性が低くなります。

 

そのぶん他の風俗店では受けられないサービスを受けられたり、値段が安かったりもしますが、その結果性病に感染してしまっては元も子もありませんよね。

 

とは言っても、女性の性病検査を義務付けている風俗店だからと言って、性病に感染しないわけではありません。

 

性病検査で陰性でも、そこから何人もの男性にサービスしていれば、次の検査までの間に性病に感染する可能性もある、ということを忘れないようにしましょう。

 

風俗で遊んでペニスに違和感があったらアモーレクリニックで性病検査を受けよう!

風俗店で遊ぶ以上、絶対性病に感染しない方法は存在しません。

 

性病にかかりたくないのであれば、風俗店で遊ばないのが唯一の方法となってしまいます。

 

そうは言っても、性欲が溜まる男性であれば、時には風俗店で遊びたくなってしまうのも仕方がないことでしょう。

 

今回の記事を参考にして、できるだけ風俗店で性病に感染するリスクをさげ、もし遊んだあとにペニスに違和感があったらアモーレクリニックで性病検査を受けてくださいね!

 

« メンズマガジン一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

各種医療ローン・クレジットカード
・デビットカードご利用可

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る