泌尿器科・形成外科・包茎手術・性病治療・早漏治療は名古屋市中区「栄駅」すぐのアモーレクリニック

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

MENU

新着情報
news & topics

アモーレクリニック HOME新着情報 | パイプカットがシングルマザーを救う!コロナに負けない避妊術

2021.01.13
パイプカットがシングルマザーを救う!コロナに負けない避妊術

パイプカットが避妊を叶えますパイプカットは最も安心な避妊術です。やむを得ない事情から妊娠する事が叶わないなら、ぜひ一度ご検討下さい。経験豊富なドクターが勤務する泌尿器専門病院なら、短時間でしかも安全に施術は終わります。特に、妻以外の、別の女性と肉体関係を持っている男性には、ぜひおすすめの避妊法と言えるでしょう。

 

 

さて、宮崎玲子は一人娘を抱えるシングルマザーの薬剤師。夫とは何年か前に協議離婚し、現在は田舎町に母子二人でひっそり暮らしています。まだ娘が幼いため、週末は近くのカフェに出かける事が唯一の幸せです。そこで偶然であったのが野嶋邦彦。妻子を持つ邦彦と玲子は急速に惹かれ合い、まもなく肉体関係を持つようになります。さて、懇ろになった二人が直面したのは避妊の問題。妊娠させる訳にはいかない妻帯者の邦彦は、パイプカットを検討し始めます。さて、その顛末は如何に。

 

 

避妊が苦手なシングルマザー

妊娠不可な美母との秘密の関係

秘密の関係に燃えさかるカップル玲子と邦彦が出会ったその年は、これまで人々が経験した事の無いようなコロナ禍に見舞われた年でした。多くの国民が仕事や生活に苦慮しているのは周知の事実。そんな中で、一人親家庭、特に母子家庭の苦労は並大抵ではなく、薬剤師として働く玲子も例外では無かったようです。一人娘とふたり、休日を使って丘陵地帯に新築されたコーヒーショップでひと時を過ごすことが、唯一の幸せな時間でした。そんなカフェで出会った玲子と邦彦は、瞬く間に親密な関係になります。狭いアパートの一室、幼い娘を寝かしつければ、後は玲子と邦彦にとって悦びの時間です。

 

 

女盛りの玲子はスタイルも申し分なく、ショートカットのよく似合うアラサー美女。なめらかで美しい白い肌に、邦彦は瞬く間に溺れていきます。けれど、体の関係が深まれば深まるほど、二人には気をつけなければならない問題が。それは避妊です。妻帯者の邦彦には、玲子の懐妊は許されません。ところが、そこに問題がひとつ。玲子の膣はゴムアレルギーの上、粘膜が特に敏感かつデリケート。したがって、邦彦はコンドームを装着することができません。仕方なく彼は限界まで我慢を重ね、毎度「外出し」でその場をしのいできたのです。

 

性行為は避妊具が使用禁止

コンドーム禁止とはいえ、たまには中出ししてみたいと考えるのが男の性(さが)というもの。シングルマザーとの許されない関係ではあっても、男盛りの邦彦は安全日を確かめて、玲子の膣奥に時たま大量の精液を注ぎ込みます。その悦びに、彼はこの上ない心地良さを感じていました。それは、身を任せるシングルマザー玲子とて全く同じです。彼女は次第に、正確な安全日を邦彦に教えなくなっていきました。あえて危険日にも避妊せず、そのまま射精させるようになっていったのです。慌ててペニスを引き抜き、膣の外で吐精しようとする邦彦の腰に、彼女はわざと両足を絡みつけます。交わったまま体を離すことを玲子は拒み、そのまま体の奥に射精させるようになっていきました。

 

 

玲子の尋常ではない振る舞いに、さすがに邦彦も彼女をたしなめるようになっていきます。もしも玲子が妊娠したら、この快適な関係は、すぐご破算になってしまいかねません。避妊具さえ使うことが叶わず、邦彦も深刻に悩み始めます。会社を経営している邦彦には、若干の経済的な余裕もあります。それにこのコロナ渦です。シングルマザーの玲子と娘をこのまま見捨てるわけにはいきません。それに、自分の妻は仕事に夢中で、ほぼセックスレスの状態。自分の幸せには、玲子が欠かせなくなっていたのです。

 

 

パイプカットが美母を救う避妊法

選択したのは美母を救う避妊術

泌尿器治療専門医から説明を受ける邦彦はついにパイプカットを決断します。そうなったのも、フィニッシュの瞬間、やはり玲子は無意識のうちに両足を絡め、邦彦の精液を体の奥にどうしても受け止めようするからです。こんな愛しいシングルマザーを手放すことなど、もはや彼にはできません。妻の目を盗むように、邦彦と玲子は、治療のため泌尿器治療専門病院を訪ねました。

 

 

完全予約制のそのクリニックは、治療経験豊富なプロフェッショナルの専門医が施術を担当します。個室のカウンセリングルームで邦彦と玲子は、担当医からパイプカットの概要について下記の通りレクチャーを受けました。

 

 

パイプカットの概要

  1. パイプカットしても射精する事ができます。無論、射精時の快感は全く変わりません。
  2. コンドームも不要になり、妊娠させる心配もありません。
  3. 精力、勃起力も変わらず、セックスライフを堪能できます。
  4. 手術は最短30分で終わります。

 

 

これ以外に、術後24時間体制の万全なアフターケアが受けられることなど、手術が安心して受けられる説明に、二人はじっと耳を傾けました。

 

 

パイプカットで性生活は快適

パイプカットで幸せなカップル翌週、邦彦のパイプカット手術は無事終了しました。術後2週間目から、再びセックスする事が可能であることを、ドクターは二人に説明してくれます。けれど、ここが我慢のしどころです。軽いペッティングとオーラルセックスだけで二人はひと月の間、性器の交わりを避けました。丁度ひと月が経過し、精液検査を行った結果、邦彦の体液には精子が含まれていないことが判明します。無事手術は成功したのです。

 

 

あれから玲子と邦彦のセックスライフは快適そのもの。苦手な避妊具など要りません。生のまま粘膜の温かさを二人で味わいながら、フィニッシュはいつも中出しです。それでいて妊娠の心配は皆無。休日のカフェでは今も、玲子と幼子、そして邦彦の3人が仲睦まじくアフタヌーンティーを楽しんでいます。

 

 

みなさんも、もし何らかの事情があって、妊娠することができないなら、ぜひパイプカット手術を行うことをご提案します。きっとすばらしいセックスライフが、あなたに訪れることでしょう。

 

 

 

よりパイプカットについて、詳細が知りたい方はこちら
↓↓
パイプカットは最適な避妊法

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

各種医療ローン・クレジットカード
・デビットカードご利用可

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る