泌尿器科・形成外科・包茎手術・性病治療・早漏治療は名古屋市中区「栄駅」すぐのアモーレクリニック

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

MENU

新着情報
news & topics

アモーレクリニック HOME新着情報 | 朝立ちしない理由とは?病気の可能性もあるってホント?!

2021.01.11
朝立ちしない理由とは?病気の可能性もあるってホント?!

今までずっと経験してきた朝ムクムクと下半身が盛り上がる朝立ち…「あれ、そういえば朝立ちを見かけない?」といったお悩みありませんか。

 

「年齢だから精力の減退かな」「別に困らないしいいか」と放置してしまいがちですが、もしかすると身体がSOS!と悲鳴をあげているかも知れません。

 

この記事では

 

・朝立ちのメカニズム
・朝立ちしない原因
・朝立ちを促す方法

 

について解説していきたいと思います。

 

朝立ちとは

 

朝立ちとは「起床時の勃起」を表し、男性のペニスが固くなる現象の一つ。勃起は【身体的要因】や【心理的要因】など複雑な相互作用により成り立つもので、性的な刺激や興奮がトリガーになって海綿体に血流が溜まりペニスが硬化するのが通常の反応です。(尿が溜まっていたりイレギュラーももちろん存在しますが。)

 

しかし、睡眠から覚めたときに確認する朝立ちは自意識や性的刺激に一切関係なく、男性の生理現象として捉えられます。では朝立ちはどういったメカニズムで起こるのでしょうか?

 

朝立ちのメカニズム

 

朝立ちというのは起床時に確認される現象ですが、「起床していない間も勃っているのでは?」といった疑問が浮かびますよね。半分正解で、睡眠時に勃起する朝立ちは夜間に勃起する夜間勃起と深く関係しているといわれています。

 

まず睡眠はご存知の通り浅い眠り(レム睡眠)と深い眠り(ノンレム睡眠)の2つで形成されています。

 

レム睡眠は記憶の整理など眠っている間に脳が運動している睡眠状態。ノンレム睡眠は脳が休憩している睡眠状態と捉えておいてください。ノンレム睡眠から90分を1サイクルとし、順番に交代していきます。

 

夜間勃起はレム睡眠時に確認されやすい勃起現象で「エッチな夢を見ている」といった性的な興奮に関わらず勃起する現象です。

 

交互ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返し最後のレム睡眠で起床します。レム睡眠時なので勃起現象に遭遇することがあり、これが「朝立ち」と呼ばれているわけですね。

 

豆知識:夜間勃起はなぜ起こるの?

 

マスターベーションやセックスの頻度は人それぞれ。しかし、生殖活動の準備体操をしておかないと身体の反応は鈍くなってしまいます。夜間勃起はいざ必要なタイミングで活動できるように試運転的な役割を果たしていると考えるといいでしょう。

 

夜間勃起は性衝動が交差すると夜間射精=夢精に繋がることもあります。女性のクリトリスも似たようなかたちで夜間勃起するといったデータもあります。

 

朝立ちしない原因とは?

朝立ちしない原因…というのはズバリ医学的な根拠は示せません。ただし、セルフチェックである程度の目星や標準をしぼり出し、問題を解決することで以前のような状態に戻ることがあります。どのような問題を解決すれば良いのでしょうか?

 

ストレスや心労などの心理的要因

 

ストレスや心労などが重なると睡眠のサイクルや質に悪影響を及ぼすことがあります。睡眠リズムを崩すと性的欲求が沸かなくなることもあり、長く続くとうつ状態に陥ったり、心因性のEDに繋がることも懸念されます。

 

適度な運動やバランスのいい食事を心がけて、できるだけストレスを溜め込まない環境づくりが大切です。

 

過度の疲労など肉体的な要因

 

心労だけではなく過度の疲労も肉体に負担をかけます。体力回復が間に合わないほど肉体に負荷をかけたり、睡眠が足りていないなど不眠状態も身体へのストレスが大きいです。

 

肉体的な要因は精神的な要因とクロスオーバーすることも注意しないといけません。十分な休養をとって生気を養うことも忘れないようにしましょう。

 

加齢による男性更年期障害などの要因

 

朝立ちは60代以上になるとレム睡眠だけではなく、ノンレム睡眠でも現れることが確認されていることから年齢に関係なく生涯付き合っていくといった思考が一般的です。

 

しかし、女性が閉経時期にに更年期障害になるように、男性にも男性更年期障害という男性ホルモンが著しく低下する状態が確認されています。

 

さらに筋肉を増強したり、肥大させる役割を果たすテストテロンが低下するとLOH症候群といった不定愁訴(自覚症状はあっても病気として診断されない不安定な様態)に陥ることもあります。

 

心当たりがある方はメンタルヘルスや精神科を受診することをオススメします。

 

朝立ちしないのは病気のサイン?

朝立ちは寝て起きるたびに確認できるものではないので「起床時に朝立ちしない」といった人も少なくありません。

 

ただし、しばらくのあいだ朝立ちを確認できていない場合はもしかすると身体がSOSの危険信号を点灯させている可能性があります。

 

朝立ちと器質性EDの関連性

 

朝立ちをなかなかお目にかからない場合は、器質性のEDが関係している場合があります。「ED(インポテンツ)は自分はどうでもいい!」と考えている方も器質性のEDは注意が必要です。

 

器質性EDとは心理的なものではなく、物理的な障害があってEDになっているケースを指します。具体的には性器周辺の手術や事故の手術などで神経が傷ついている…といった伝達神経の損傷の可能性。

 

そして、動脈が硬くなっている・詰まっているといった血流が通りにくいといった要因が考えられます。陰茎に通っている動脈は身体の中でも細い動脈の一つで僅か1mm~2mm程度です。心臓などの冠動脈の根元は3mm~4mmくらい。

 

つまり、最もサイズの小さな動脈の異常=動脈硬化の初期を知らせるサインになっている可能性があるということです。

 

器質性EDと生活習慣病の関連性

 

また、糖尿病・メタボリック・シンドロームといった生活習慣病が進行している方にも器質性のEDの症状が見られるケースがあります。

 

例えば慢性的な喫煙や食生活の乱れ、日常生活の積み重ねが動脈硬化を引き起こすことがあり、最後には脳卒中など「死」に繋がる病にかかることも想定できます。

 

心当たりがある方は早めに病院を受診し、必要な治療やライフスタイルの見直しを検討する必要があります。

 

まとめ

 

朝立ち…といえば下半身のお話になってしまい、とても下品に聞こえますよね。しかし、健康のバロメーターの役割を果たしていることがご理解いただけたと思います。

 

朝立ちのメカニズムの基礎をキチンと確認し、「自分には当てはまらないか?」といったチェックを意識してみてください。

 

また、当院ではED治療薬によるEDの治療も行っています。生活習慣病のお薬など飲み合わせによっては危険なものもありますので、まずはカウンセリングで専門医にご相談いただけましたら幸いです。

 

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

各種医療ローン・クレジットカード
・デビットカードご利用可

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る