泌尿器科・形成外科・包茎手術・性病治療・早漏治療は名古屋市中区「栄駅」すぐのアモーレクリニック

  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

MENU

新着情報
news & topics

アモーレクリニック HOMEホルモン注射・睾丸摘出・MTFに関する記事 | 精神と肉体のギャップに悩む人におすすめする「睾丸摘出」のメリット

2020.12.22
精神と肉体のギャップに悩む人におすすめする「睾丸摘出」のメリット

深刻に悩む男性

人間は身体の構造によって、男性か女性化に分類されています。しかし「身体は男性的な特徴を持っているけれど、精神は女性」という人もいますし、もちろんその逆に「身体は女性だけれども、精神は男性」という人もいます。

 

このように精神と肉体の性別が一致していない、性同一性障害の人にとって、その違和感は大きな悩みの種となります。特に「身体は男性で精神は女性」の人にとっては、ペニスは身体の外側にあるだけに目立ちやすく、大きな違和感の原因となります。

 

そこで精神と肉体のギャップに悩む、性同一性障害を抱える人におすすめするのが「睾丸摘出手術」です。

 

「睾丸摘出手術」とはどのような手術なのか?

手術中の風景

睾丸摘出手術とは、男性器の一番の特長である睾丸を摘出する手術です。睾丸は陰茎の下側に位置する陰嚢によって包まれている、4~5㎝ほどの大きさをした卵型の器官です。

 

睾丸は主に精子を作る役割を果たしている器官であり、作られる精子の数は毎日約3000万個と、まさに膨大な数になります。また同じく、男性ホルモンであるテストステロンを分泌する器官でもあります。

 

睾丸の存在に違和感がある人や見た目をスッキリさせたい人におすすめ

 

性同一性障害を抱える人や、自分に男性器が付いていることに嫌悪感を覚える人にとっては、睾丸を摘出することによって男性器の見た目が変わるため、精神的な違和感を和らげる効果があります。

 

また睾丸はその大きさから、どうしても股間をもっこりとさせてしまうため、その見た目が良くない、と感じる人もいます。特にニューハーフの人などは、股間の見た目を美しくする目的で、睾丸摘出手術を受ける人も多いです。

 

睾丸を摘出すると精子の生産が停止し男性ホルモンの分泌がなくなる

 

睾丸が精子を生産し、男性ホルモンのテストステロンを分泌させる器官であることは、先に触れたとおりです。そのため睾丸を摘出すると、当然精子の生産は止まり、男性ホルモンの分泌もなくなります。

 

男性ホルモンは世間一般的に「男らしい」と言われる要素である、濃い体毛やがっちりした肉体を作る要因となっています。そのため「中性的な存在になりたい」という希望を持つ人が睾丸摘出手術を受けることもあります。

 

睾丸摘出のデメリットとしては、性欲の低下や消失、勃起不全などの症状が起こる可能性があります。これには個人差もあり、睾丸摘出を受けたすべての人に当てはまるわけではありませんが、起こる可能性があることは頭に入れておいた方がいいでしょう。

 

睾丸摘出手術を受けることで得られるメリットにはどんなものがある?

脛のムダ毛を処理する女性

睾丸を摘出することによって、性同一性障害の人が持つ、見た目による肉体と精神の違和感を解消させる効果があること、股間のもっこり感が抑えられ、見た目が美しくなることについては先にご紹介しました。

 

睾丸摘出のメリットはそれだけではなく、特に女性的な身体つきになることを希望する性同一性障害の人には大きなメリットがあります。

 

睾丸摘出をして男性ホルモンの分泌がなくなることで体毛が薄くなる

 

女性にとって、ワキ毛やスネ毛などのムダ毛のお手入れは、毎日の面倒な作業です。このムダ毛の濃さ、多さには男性ホルモンが強く影響しているため、睾丸摘出をして男性ホルモンの分泌をなくすことで、体毛を薄くする効果がでます。

 

しかも男性ホルモンは、体毛を濃くする一方で頭髪を薄くする、つまりハゲの原因となるという、あまりありがたくない働きを持っています。睾丸摘出をして男性ホルモンの分泌をなくせば、体毛は薄くなると同時にハゲる心配が少なくなる、という大きなメリットがあります。

 

睾丸摘出をすると女性ホルモン投与の効果がより出やすくなる

 

より自分の身体を女性らしくしたい、という性同一性障害の人の多くは、女性ホルモンを投与していることが多いでしょう。女性ホルモンには、肌をキメ細やかに美しくし、皮下脂肪を増やして女性らしいふっくらとした丸みのある身体つきにする効果があります。

 

ただし男性ホルモンの影響が強い人の場合、投与した女性ホルモンの効果が出にくくなってしまうことがあるのです。そのため睾丸を摘出して男性ホルモンの分泌をなくすことにより、投与した女性ホルモンの効果がより出るようになります。

 

女性ホルモンの投与は継続的に行わなければならないため、それなりの金額がかかります。睾丸摘出することで女性ホルモン投与の効果が上がれば、投与する女性ホルモンの総量が減るためコストカットできる、というメリットもあるのです。

 

名古屋「アモーレクリニック」で睾丸摘出手術を受けるメリットとは?

3つの計画

名古屋「アモーレクリニック」では、さまざまな泌尿器の悩みに対してのご相談を受け付け、解決を目指して施術を行っています。そのなかでも睾丸摘出手術に対しては、手厚い万全の体制で、手術を受ける人のサポートを提案しています。

 

睾丸摘出だけでなく性転換手術まで意識した美しい仕上がり!

 

性同一性障害の人は、睾丸摘出だけで手術が終わりになる人ばかりではありません。なかには性転換手術として、女性器を形成する手術を希望する人もいます。

 

そこでアモーレクリニックでは、泌尿器外科学的、形成外科学的、解剖学的な専門知識を持つドクターが睾丸摘出手術を行います。今後の陰茎形成、膣形成、尿道再建などの手術を考え、美しい仕上がりにこだわった手術を受けることができます。

 

性同一性障害の診断を受けてスムーズな睾丸摘出が受けられる!

 

睾丸摘出手術を実施する場合、精神科医による「性同一性障害の診断書」があれば、手術をスムーズに受けることができます。ただそうは言っても、精神科医で診断を受けるのを「ハードルが高い」と感じる人もいるでしょう。

 

その点アモーレクリニックは、診断書がない患者さんも提携している精神科医の診断を受けることができます。その精神科医から診断書を出してもらえますので、患者さんの精神的な負担を減らせるのです。

 

患者一人一人の希望に合わせた適切な睾丸摘出手術を受けられる

 

睾丸摘出手術を希望する患者と言っても、その希望する内容は一人一人違っているものです。性同一性障害で、完全に外見上も女性になりたい人もいれば、睾丸を摘出して股間がスッキリすればそれで良い人もいます。

 

睾丸を摘出した後の陰嚢についても、残して膣形成手術に使いたい人もいれば、切除してツルツルの股間にしたい人も。ただ単に男性ホルモンの分泌をなくして中性的になりたい人は、摘出した睾丸の代わりに偽の睾丸を挿入して、見た目は一般的なペニスに戻す「偽睾丸挿入術」を希望する場合もあるでしょう。

 

アモーレクリニックでは、施術の前に患者さん一人一人に対して念入りなカウンセリングを行い、それぞれの希望に合わせた適切な睾丸摘出手術を受けられます。

 

睾丸摘出手術以外は通院の必要がないため遠方の人でもOK

 

アモーレクリニックでは、睾丸摘出手術を受けた後のアフターケアには通院する必要はありませんので、遠方の患者さんでも手術を受けることが可能です。手術後の縫合には「溶ける糸」を使うため抜糸の必要はなく、携帯電話などで撮影した写真をLINEで送ることで検診を受けられます。

 

また手術自体も30~40分程度、麻酔も部分麻酔のため、日帰り手術も可能です。「近所の病院で睾丸摘出手術を受けるのは恥ずかしい」という人には、嬉しいシステムですね。

 

睾丸摘出手術のご相談はぜひアモーレクリニックへ!

未来への希望に満ちた女性

性同一性障害や自分の身体への違和感は、大きな悩みをもたらすものです。そういう人にとって睾丸摘出手術はおすすめですが、一度摘出した睾丸を元通りにすることはできません。

 

そういったことも考え、睾丸摘出手術は信頼できる、アフターケアも万全な病院で一度相談してみるべきだ、と言えるでしょう。睾丸摘出手術でお悩みの方は、ぜひ一度アモーレクリニックに相談してみてください!

« ホルモン注射・睾丸摘出・MTFに関する記事一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る
  • メール予約
  • メール相談
  • LINEで予約受付中
  • ご予約・お問い合わせ
  • ご予約・お問い合わせ

※ 電話受付時間が短縮の日もあります。

各種医療ローン・クレジットカード
・デビットカードご利用可

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る